« テロリズムと日本人 | Main | 小泉ペースで進行する選挙戦、岡田・民主党の勝算 »

烏合の衆がつくり出した政局

郵政民営化法案が参議院で否決され、小泉首相は躊躇無く衆議院を解散した。
民主党をはじめとした野党がこの法案に反対するのは当然として、自民党を実質的な分裂選挙にまで追い込んで、この法案に反対した自民党の造反議員が何を考えているのか、私には全く理解できない。

要するにこの連中は政治家としての根本的なセンスに欠け、間抜けなのだと思う。
法案に反対した自民党衆議院議員の中でも「造反有理」の広告塔ともいうべき存在、野田聖子議員のHPをチェックしてみても、将来の首相候補と持ち上げられている彼女が、この法案に何故反対しているのか、全く理解できない。

彼女がHP上で展開している民営化反対の立場からの議論は、郵政事業は改革しなくてはならないが、小泉の手法は横暴で容認できないという、結局は「手続き論」である。私にいわせれば、自民党のような政党に身を置いて今更「手続き」がどうだ、「民主主義」がどうだと声高に喚くことの方がチャンチャラおかしい。
自分の選挙区において特定郵便局長など「地元談合勢力」の支援を受けていて、義理を果たす必要から、反対勢力につくという所までは仕方ないとしても、造反者同士で徒党を組んで、一体何をしようというのか。彼らは、反小泉というスローガンのもとで徒党は組めるが、他に何のヴィジョンも持たない。こうした連中のことを「烏合の衆」という。
「殺されても郵政民営化をやりとげる」と啖呵を切ってみせた小泉純一郎に対して、彼らは自身がなすべきミッションを何も持たない。そんなことはない、彼らなりのヴィジョンやミッションがあるというなら、自民党をさっさと離党して新党をつくって示せばよい。それもできずして徒党を組んで喚いているだけなのだから、チャンチャラおかしいというしかないのだ。

けれども、よくよく考えてみると、自民党という政党自体が、もともと明確なヴィジョンやミッションを持たない「徒党」の集まりともいえる。だとすれば、今回の造反議員たちは、皮肉なことに最も自民党らしい自民党員ということになるのだろうか。

(カトラー)

|

« テロリズムと日本人 | Main | 小泉ペースで進行する選挙戦、岡田・民主党の勝算 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20869/5401210

Listed below are links to weblogs that reference 烏合の衆がつくり出した政局:

» やはり小泉支持がアップ [大西 宏のマーケティング・エッセンス]
各紙の世論調査がでてきました。読売:「解散は当然」52%、首相続投は賛否二分朝日:首相の衆院解散、「賛成」48% 本社世論調査毎日:小泉内閣の支持率は46%で、9ポイント上昇数字の違いはありますが、解散に賛成する人が多く、また低迷しはじめていた小泉政権の....... [Read More]

Tracked on 2005.08.11 at 01:51 PM

» お掃除選挙 [大西 宏のマーケティング・エッセンス]
まあ、不思議な国会でした。国民のほとんどは別に郵政民営化に反対しているわけでなく、議論すればするほど、骨抜きになり、どうでもよくなるのじゃないか、さっさと決めて、年金問題とか、もっと優先すべき課題に取り組んでよというのが正直なところだと思いますが、民営化....... [Read More]

Tracked on 2005.08.11 at 01:52 PM

» 彼等は「真の自民党」だろう [grounder]
いや〜、またまた笑ってしまう、この解散から選挙への道。造反議員達のセリフである。 [Read More]

Tracked on 2005.08.11 at 05:37 PM

» 自分党か、社長党か [fareaster]
 郵政民営化法案の参院での否決に対し、小泉首相はかねてからの持論どおり衆院を解散 [Read More]

Tracked on 2005.08.15 at 07:28 AM

» ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback [Read More]

Tracked on 2005.08.18 at 06:02 PM

» 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 要するに、問題点は次のようなことらしい。  郵政民営化法案は何度も修正された上 [Read More]

Tracked on 2005.08.18 at 06:04 PM

» 郵政民営化選挙(その1) [ブレインズのブログ]
しばらく前から今回の郵政民営化選挙について書こうと思っていました。 なお私、理系の技術屋ですので、間違い・誤解があるかも知れません。 コメント・トラックバックでのご意見・指摘を御願いします。 それでは、要点のみを順番に書いていきます。 1.私達の....... [Read More]

Tracked on 2005.08.21 at 01:50 AM

» 皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 以下、重要な記事と判断し、また現下の緊迫化した政治情勢にかんがみ、全文引用しま [Read More]

Tracked on 2005.08.22 at 10:34 PM

» 景気も利害も「国民」単位、「日本」単位では語れない [Think positive, act positive]
akillertさんのところから。 勝ち組、負け組には、中央vs地方、高齢者vs若年層、好況業種vs構造不況業種、高学歴vs低学歴、地主vs持たざる者、大企業vs中小企業、なんて、対立軸がいくつも見つかる。アナクロな経営者vs労働者の時代ではないのだ。 まったくその通り。 「ニッポン、チャチャチャ」とか「コクミン、チャチャチャ」というコンセプトだけでは、人々は納得していない。サッカーじゃないだから。アホかぁ、と思われる、ということ。 akillerさんのところのコメントにも書... [Read More]

Tracked on 2005.08.23 at 12:37 PM

» 野田聖子のありとあらゆるスキャンダル [陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker]
(画像クリックにて拡大表示) (画像クリックにて拡大表示) ■掲示板に戻る■ 関連ページ 全部 1- 最新50 [PR]ブックマーク [PR] 野田聖子のスキャンダルを語る 1 :野田たぬき聖子:2005/08/12(金) 07:55:11 ID:q44zEJHj 郵政族議員である野田聖子のありと... [Read More]

Tracked on 2005.08.25 at 01:16 AM

» 次の選挙で落選させるべき議員のリスト [陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker]
「2ちゃんねるってすごいな」 「すごいですね」 「このblogもけっこう2ちゃんねるからネタを拾ってるんだけどな」 「これだけはっきり書いちゃうと、どこからかクレームが来そうですね」 「まあ、いいんじゃないの」 「ところで公明党員の投票率って知ってる」 「1... [Read More]

Tracked on 2005.08.25 at 01:17 AM

« テロリズムと日本人 | Main | 小泉ペースで進行する選挙戦、岡田・民主党の勝算 »