« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

iPod nano の登場とスマイル・カーブが意味する日本産業の未来

i_pod_nano
先週、銀座のアップルストアでi Pod nano4ギガ(27,800円)を買い求めた。
その軽さ(42g)と薄さ(6.9mm)、高性能に驚かされた。フラッシュメモリーを採用し、私が購入した4ギガタイプでは、1000曲が収まってしまう。音楽のヘビーリスナーでもない私の場合、家にある100枚程度のCDなら、この42グラムの中に全て収まってしまうことだろう。

続きを読む "iPod nano の登場とスマイル・カーブが意味する日本産業の未来"

| | コメント (30) | トラックバック (15)

女王の教室と郵政民営化の隠された関係

joou
日テレ系のドラマで天海祐希が女性教師役で主演する「女王の教室」の最終回が先週末放映された。帰宅が不規則なので、ドラマを見ることはほとんどないのだが、これだけは毎週欠かさず見ていた。視聴率も好調だったようで、平均で15%を超えていたという。

続きを読む "女王の教室と郵政民営化の隠された関係"

| | コメント (11) | トラックバック (22)

小泉的手法と民主党の敗因

kawabata
小泉、自民党が歴史的な勝利をおさめた。
メディアが実施する世論調査などを通じて、ある程度までは与党の優勢が伝えられていたが、誰にとっても予想外の自民党の大勝であった。勝因あるいは敗因の分析がどのメディアでも行われているが、今回の選挙戦は、「小泉劇場」という言葉に象徴されるように、全てが小泉ペースで展開した。

続きを読む "小泉的手法と民主党の敗因"

| | コメント (13) | トラックバック (42)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »