« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

JR西日本、悪玉論を排す

JR福知山線の列車脱線事故をめぐって、JR西日本の企業姿勢や社員のモラルに対する批判が強まっている。

ボウリング大会、その後の飲み会、ゴルフコンペと大事故を起こしたにもかかわらず反省が無いというのが基本的な論調である。前回のエントリー記事でも述べたことだが、JR西日本の責任は厳しく追及されるべきだが、むしろ気になるのは、最近のマスコミ報道の矛先だ。明らかにヒステリック化あるいは幼児化しており、こちらの方が「オーバーラン状態」もしくは「脱線寸前」にあるといってもいい。

続きを読む "JR西日本、悪玉論を排す"

| | コメント (8) | トラックバック (15)

« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »