« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

フラット化する東京と上海

トマス・フリードマンが、近著「フラット化する世界」で、現在のグローバル化現象を「グローバリゼーション3.0」と名付けている。コロンブスのアメリカ大陸発見(1492年)から地球はどんどん小さくなり、多国籍企業が活躍した時代(グローバリゼーション2.0)を経て、ベルリンの壁が崩壊し、インターネットが世界を席巻した2000年から、グローバル化の新しい段階「グローバリゼーション3.0」が始まり、世界が同じ地平で競争する「フラット化した世界」が出現しているという。

続きを読む "フラット化する東京と上海"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

無印良品「どら焼き」の変節

Muji_logo 近所の無印良品のMUJIショップで、どら焼きが売り出されていた。
どら焼きにこだわりを持つ私としては、無印良品が一体どんな「どら焼き」を出したのかという期待もあって、「五色豆ともち入り どら焼き」「黒豆入り柚子あん どら焼き」「きびもち入り芋あん どら焼き」の3品を買い求め、食してみたのだが、呆れてしまった。なぜ、こんなものを無印良品が発売したのか理解に苦しんだ。

続きを読む "無印良品「どら焼き」の変節"

| | コメント (28) | トラックバック (3)

ジダン 「神が愛した男」が聞いた言葉

ジダン発言、差別には反発の声 暴力には批判 仏国内
仏代表主将のジダン選手が12日、サッカーW杯決勝でイタリア選手を頭突きし、退場になった理由について「耐えきれない言葉を繰り返された」と釈明したことで、この出来事が投げかけた仏国内の波紋はさらに広がった。(asahi.comより)

ココログが2日間も使えなかったので、知人のブログを間借りしてジダンの退場問題について記事をあげた。その間に、ジダン自身が会見を行った。

続きを読む "ジダン 「神が愛した男」が聞いた言葉"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

クチコミ革命の法則

Kuchi_comiccs_2 OL 向けのフリーペーパー「シティ・リビング」が、クチコミックスというオシャレなマーケティングレポートをまとめた(非売品)。実をいうと、その中にカトラーとして小生も「プロシューマーのクチコミはロングテールを遡行する」というタイトルの原稿を寄稿している。拙文が掲載されているということで手前味噌になるかとも思ったのだが、レポートとして素晴らしい出来ばえなので、まずこのレポートについて紹介したい。

続きを読む "クチコミ革命の法則"

| | コメント (5) | トラックバック (5)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »