« January 15, 2006 - January 21, 2006 | Main | February 12, 2006 - February 18, 2006 »

吾輩もマザコンである、マザコン男たちよカミングアウトせよ!

tokyo_tower 扶桑社のY嬢が「良い本なので、ぜひ読んでみて」とリリー・フランキーさんの小説「東京タワー---- オカンとボクと、時々オトン」を送ってくれた。東京タワーには昔から個人的に思い入れがあり、書名からして気になっていた本だったので、早速、読んでみた。

イラストレーター、コラムニスト、絵本作家など多彩な顔を持つ、リリー・フランキーさんの両親、特にオカンの思い出が深い愛情をもってストレートに綴られた私小説である。既に100万部をこえるベストセラーになっているようだが、爽やかな読後感が残るとても良い本だった。薦めてくれたY嬢に心から感謝したい。

Continue reading "吾輩もマザコンである、マザコン男たちよカミングアウトせよ!"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

幻獣リヴァイアサンになりたかった男  ~堀江貴文の蹉跌~

ホリエモン逮捕から11日、いまだ調書ゼロ

ライブドアグループの証券取引法違反事件で、前社長堀江貴文容疑者(33)がいまだに東京地検特捜部の調べに対し否認を続け、徹底抗戦をしていることが3日、分かった・・・

(nikkansprts.comより)

仕事がたてこんだのとある人のためにどうしてもまとめなければならない文章があり、ブログの更新を怠ってしまっていた。その間にライブドアの強制捜査から堀江貴文社長および経営幹部が相次いで逮捕されるという事態に発展した。

Leviathan

「3年後には時価総額世界一の企業になる」と豪語し、日本中のマスコミを巻き込んで、話題を提供し続けていた主人公の幕切れとしてはいかにもあっけないものだった。

堀江は、東京地検特捜部の取り調べ下にあり身柄が拘束されたままだが、調書はいまだゼロで容疑を全て否認していることが伝えられている。

Continue reading "幻獣リヴァイアサンになりたかった男  ~堀江貴文の蹉跌~"

| | Comments (3) | TrackBack (4)

« January 15, 2006 - January 21, 2006 | Main | February 12, 2006 - February 18, 2006 »