« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

My箸から考える環境ファシズムあるいは森の再生

My_hashi 前回、前々回と環境問題に関する記事をエントリーしたが、環境問題に対して、ことさら関心が高かったり、積極的にコミットしようとしているわけではない。実のところ、世間の地球環境を守れという大合唱には、どこかしら胡散臭さを感じてしまう。

続きを読む "My箸から考える環境ファシズムあるいは森の再生"

| | コメント (10) | トラックバック (9)

ツバルからのメッセージ ~環境鎖国主義を排せ~

Photo 南太平洋の小さな島「ツバル」の行く末に、世界中の目が集まっている。
珊瑚礁の上にできた海抜1.5mしかない島、ツバルは、地球温暖化の進行によって、海面が上昇しているために、水没の危機に瀕しているといわれているからだ。ツバル政府は、既に周辺国に住民の難民としての受け容れを求めており、その求めに応じてニュージーランド政府は、毎年75人のツバル住民を受け容れることを表明している。

続きを読む "ツバルからのメッセージ ~環境鎖国主義を排せ~"

| | コメント (20) | トラックバック (3)

美しい星の日本人と「温暖化難民」

Fukuda_davos1 首相がダボス演説、温暖化対策で技術革新3兆円投入
 7月の北海道洞爺湖サミット(主要国首脳会議)の議長として、地球温暖化問題について、京都議定書後の枠組み作りに取り組み、温室効果ガス削減の国別総量目標を設定することなどを掲げた「クールアース推進構想」を表明した。(YOMIURI ONLINE)

続きを読む "美しい星の日本人と「温暖化難民」"

| | コメント (11) | トラックバック (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »