« March 23, 2008 - March 29, 2008 | Main | April 6, 2008 - April 12, 2008 »

ダライ・ラマと毛沢東 ~その光と闇~

Dalai_lama_and_mou_takutou チベット暴動が起きてから、「ダライ・ラマ自伝」をもう一度読み返してみた。
現在のチベット問題やダライ・ラマという稀有な精神を理解する上で、また、中国共産党政府の本質を知る上で大変得るところが多い本だ。

特に印象的なのは、ダライ・ラマと毛沢東が交錯する場面である。

Continue reading "ダライ・ラマと毛沢東 ~その光と闇~"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« March 23, 2008 - March 29, 2008 | Main | April 6, 2008 - April 12, 2008 »